本文へ移動

【巨人】岡本が背中の張り訴え帰京…軽症か 「3月に元気で会おう」原監督は気遣い

2021年2月25日 11時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・岡本

巨人・岡本

 巨人の原辰徳監督(62)は25日、岡本和真内野手(24)が背中の張りを訴えたため、那覇での1軍本隊から離れて帰京すると明かした。
 この日の中日との練習試合前、原監督は岡本について「和真はね、背中が張ってるというから。ずーっとやってきているし、(東京に)帰らせて、今度3月にオープン戦があるから。(東京ドームで全体練習予定の)3月2日に元気に会おうということを伝えた」と説明した。症状は軽いという。
 岡本は若手組が中心だった宮崎での1次キャンプで宮崎限定の主将に指名され、先頭に立って引っ張ってきた。今回は大事を取っての措置で、しばらくは2軍のいるジャイアンツ球場で、自分のペースで調整させるという。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ