本文へ移動

九十九湾 ヤリイカ20匹

2021年2月25日 05時00分 (2月25日 10時11分更新)

◇能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾湾−能登島周辺では、浮き釣りでクロダイの30〜40センチが、投げ釣りでカレイの30センチ前後が狙える【船】観音崎−能登島沖は、胴突き仕掛けでヤナギバチメが少し当たり始めている。プラヅノ仕掛けでスルメイカが狙える=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038
 穴水周辺 【岸】30センチまでのアジがワーム、サビキで釣れているが、数は落ちてきている。メバルは最大24センチ、タケノコメバルも最大25センチが5匹釣れ、これからに期待【船】40センチまでのアジがアミエビ、サビキで25匹釣れた。25センチまでのメバルが30〜40匹釣れ、これからに期待=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727
 九十九湾周辺 【岸】風が強く全体的に釣果はいまいち。ヤリイカを狙う人は多く、多くて20匹ほど釣れている。アジやクロダイも狙えそう=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425
 珠洲海岸 【岸】悪天候で釣果はいまいち。天候が良ければ各地でヤリイカやアジ、カレイやヒラメが狙えそう=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

◇能登外浦

 輪島周辺 【岸】磯場ではオキアミの餌釣りで41センチ超のクロダイが釣れた。同じ餌で30センチほどのホッケがかかることも。波風が強くアジなどの釣果はほとんどなかった【船】出港できればヤナギバチメやカサゴなどが狙えそう=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118
 羽咋周辺 【岸】天候が悪い日が多く、釣果情報も特になかった。この時期はカサゴ、アイナメ、カレイが狙える【船】羽咋−志賀町沖では波が高い日が多く、船に出られる日もほとんどなかった。この時期はチャバチメ、カサゴ、小ダイが狙える=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

◇金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】40センチのサワラが10匹。引っ掛け釣りで、40センチほどのボラが5匹。20〜40センチのクロダイが2匹。穴釣りで15〜20センチのアイナメが10匹。ボートから25〜30センチのアジが30匹狙える【船】20センチほどのチャバチメが20匹。30センチ前後のアジが20匹釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010
 松任・美川周辺 【岸】徳光海岸でクロダイが1匹。波の高い日が多く、あまり釣果は聞かれない=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367
 小松周辺 【岸】安宅河口周辺でクロダイがぶっ込み釣りで狙える=前記同
 加賀周辺 【岸】天候が悪く、波が高い日が多かったので目立った釣果はなかった。3月に入ると、片山津海岸や新堀川河口でサゴシやシーバスがルアーで釣れる=前記同

◇富山

 富山市周辺 【岸】ルアー釣りで25センチ前後のカサゴが10匹以上。25センチ前後のメバルが4、5匹。40センチ前後のクロダイが1、2枚。餌釣りで30センチ前後のカレイが2、3匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901
 新湊周辺 【岸】漁港の消波ブロック周辺では、クロダイが釣れている。大きさは30〜40センチほど。漁港周辺では投げでキスやカレイが狙える。越ノ潟方面ではアジが釣れている【沖】スルメイカが釣れている=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280
 氷見周辺 【岸】各漁港ではクロダイやメジナが狙える。クロダイは手のひら大から45センチが2〜5匹、メジナは20〜28センチが5〜15匹。穴釣りではアイナメやカサゴ、ソイ、メバルが釣れる。15〜30センチが合わせて5〜15匹【沖】スルメイカの釣果が絶好調で、20〜80匹が釣れている。サワラは50センチ前後が10〜20匹揚がっている=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

◇福井

 三国方面 三国の防波堤で20〜30センチのアジがよく釣れた。磯ではクロダイやグレ、ハマチが狙える=坂井市三国町池見、フィッシングまさだ(電)0776(82)2712
 越前海岸 ヤリイカが釣れている。胴長は25〜35センチほど。5、6匹から、15、16匹ほど釣る人もいる。夕方がチャンス=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452
 小浜湾 宇久でヤリイカ。サイズは胴でオス30〜35センチ、メス20センチ前後。矢代では15〜20センチのメバル。5〜10匹釣れることも。小浜新港やマーメイドテラスでは20センチ程度のカサゴが狙える=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

関連キーワード

PR情報