本文へ移動

<若竜 沖縄便り> 新人の土田選手、守備で存在感

2021年2月24日 05時00分 (2月24日 15時15分更新)
8回表2死、遊ゴロを処理する土田選手=沖縄・読谷で

8回表2死、遊ゴロを処理する土田選手=沖縄・読谷で

 プロ野球中日の沖縄春季キャンプで、ドラフト三位新人の土田龍空選手(18)=近江高、米原市出身=が二十二日、プロ入り後初めての実戦に出場した。読谷村で行われた横浜DeNAとの二軍の練習試合に「九番・遊撃」で先発。打撃では4打数無安打に終わったが、守備で好プレーを披露し、存在感を見せた。
 「少し緊張する場面もあったが、自分の守備ができた」。五度の守備機会をミスなくこなし、満足そうにうなずいた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

滋賀の新着

記事一覧