本文へ移動

敦賀気比は常総学院と対戦 選抜高校野球、組み合わせ決まる  

2021年2月24日 05時00分 (2月24日 05時00分更新)
選抜大会に向け、練習に熱がこもる選手たち=敦賀市の敦賀気比高で

選抜大会に向け、練習に熱がこもる選手たち=敦賀市の敦賀気比高で

 第九十三回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が二十三日、新型コロナウイルス感染防止のためオンラインで開かれた。五年ぶり八回目の出場となる敦賀気比の一回戦は大会第五日の三月二十三日第三試合(午後二時二十分から)で、関東大会準優勝の常総学院(茨城)と対戦することが決まった。 (谷出知謙)
 抽選は、各校の主将がリモートでカタカナの文字を選び、その中に抽選番号があるくじを引く。二十三番目の敦賀気比の大島正樹主将は「敦賀気比のツ」を選んだ。
 組み合わせが決まると、グラウンドで練習していた選手達は対戦を心待ちするかのように笑みを浮かべた。大島主将は「投打ともにレベルが高く、難しい試合になるかなと思う。しっかり対策したい」と初戦をにらんだ。
 大会は三月十九日から十三日間の日程で、兵庫県の甲子園球場で行われる。

関連キーワード

おすすめ情報