【中日】大砲候補の石垣2軍へ…与田剛監督が”初入れ替え”決断「いつまでも振れない…では困る」

2021年2月23日 22時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島戦後、報道陣の質問に答える与田監督

広島戦後、報道陣の質問に答える与田監督

  • 広島戦後、報道陣の質問に答える与田監督
◇23日 練習試合 中日0―4広島(アグレスタジアム北谷)
 中日が開幕”前哨戦”となる広島との練習試合で4安打無得点のゼロ封負けを喫した。得点力アップに向けて課題が積み残される内容を受け、与田剛監督(55)は今年の春季キャンプでチーム初となる入れ替えを決断。石垣雅海内野手(22)の2軍降格、高松渡内野手(21)の1軍昇格が決まった。
 試合後に首脳陣によるミーティングを実施した指揮官は「いつまでも振れないじゃ困る。どうやったら振れるのか。とにかく動かないと、という話はした」と説明。その上で高松の1軍昇格、大砲候補の石垣の2軍降格を決断し、今キャンプ初の入れ替えでチームに刺激を与えた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ