OBの巨人・原監督「コメントしづらいね。できれば決勝戦で…」センバツ1回戦『東海大対決』に好勝負期待

2021年2月23日 20時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・原監督

巨人・原監督

  • 巨人・原監督
 同門対決に「コメントしづらい」―。第93回センバツ高校野球大会は23日に抽選を行い、今大会はフリー抽選となった1回戦で東海大相模(神奈川)―東海大甲府(山梨)の”東海大対決”が実現した。東海大相模OBの巨人・原辰徳監督(62)は「コメントしづらいね。できれば決勝戦で当たってほしい」と苦笑い。東海大甲府を率いる村中監督とも高校、大学で同級生だったこともあり、「まあ、(2校は)同じホントの門下だからね。いい試合になるでしょう」と好勝負を期待した。
 両校は昨秋の関東大会準々決勝でも対戦し、その時は東海大甲府に軍配が上がった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ