【中日】岡田が3戦連続無失点 「積み重ね」継続で守護神復活アピール…与田監督「バランス良くなってきた」

2021年2月23日 20時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
9回表を無得点で抑えた岡田=沖縄・北谷で

9回表を無得点で抑えた岡田=沖縄・北谷で

  • 9回表を無得点で抑えた岡田=沖縄・北谷で
◇23日 練習試合 中日0―4広島(アグレスタジアム北谷)
 中日の岡田俊哉投手(29)が好調をキープしている。9回から4番手で登板。先頭の石原貴に左前打を許したものの、左翼・高松の好送球で二塁刺殺。続く打者を見逃し三振と二ゴロに抑えて結果的に3人で1イニングを終え、3試合連続無失点となった。
 守護神の重責を託された昨季は不調で2軍落ちも経験。「一人一人の打者をどう打ち取るか、どう投げていくか、その積み重ねを続けていきたい」と復活に向けて意気込む左腕に対し、与田監督も「昨季はうまくコントロールできなかった。今年はフォームもちょっと改造しながら、バランスが良くなってきた」と評価した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ