マリナーズ岩隈特命コーチが”男気”対応「通訳の名誉のために訂正させて」 球団社長の”差別的発言”に反論

2021年2月23日 17時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩隈久志コーチ

岩隈久志コーチ

  • 岩隈久志コーチ
 マリナーズの岩隈久志特命コーチ(39)が23日、自身のインスタグラムを更新。マザー球団社長兼最高経営責任者(CEO)が岩隈に対する”問題発言”などで辞任に追い込まれた騒動について「一部報道に際しご心配をいただき、ありがとうございます」などとつづった。
 マザーCEOはリモート講演で、外国籍の選手や職員について差別的な発言をし、その中には岩隈コーチの話も含まれていたことが米放送局ABCなどで報じられた。批判の声が高まったことを受け、辞任が発表された。
 岩隈コーチは「誰しも間違いはありますし、僕はあまり気にしない性格なので、本当に大丈夫なのですが、僕の選手時代に通訳をして下さった方の名誉のために訂正をさせて下さい」として、担当通訳の仕事ぶりや人格者であることを紹介。「マリナーズ関係者の信頼が厚く、僕もそれを肌身で感じていました」と強調した。
 その上で、「ですので、球団社長がなぜそのような発言をされたのかは分からないのですが、マリナーズの職員として皆に信頼されながら、本業の傍ら、僕の通訳まで完璧にして下さっていたので、そこだけ訂正させていただきます」と説明。選手時代の担当通訳の名誉を回復する岩隈の対応に、フォロワーからは「こういう時に優しく温かい岩隈さんの言葉で私達まで落ち着けます」などのコメントが寄せられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ