横粂勝仁さん接待を受けた総務省官僚側に「特例という申し合わせがあったのではないか」

2021年2月23日 15時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
横粂勝仁さん

横粂勝仁さん

  • 横粂勝仁さん
 弁護士の横粂勝仁さん(39)が23日、フジテレビの情報番組「バイキングMORE」に出演し、菅義偉首相の長男らによる接待問題について、接待を受けた総務省官僚側の間に「このケースだけは特例という申し合わせがあったのではないか」と推測した。
 長男は放送事業会社に勤務し、放送事業の許認可権を持つ同省官僚と会食したとされる。局長は衛星放送が「話題になった記憶はない」と発言。その後、会食の音声データが公開され、衛星放送への言及を認めた。同省は22日、同省の計12人がのべ38件に参加したと発表した。
 横粂さんは2012年まで衆院議員を務めた。「この程度の記憶力、調査能力の方が官僚トップで心配。なるべくことを小さく見せ、そこで済めばラッキーで、どんどんことが大きくなれば、さみだれ式に事実を訂正していく。あってはいけない」と語気を強めた。
 さらに「同期に官僚がけっこういる。利害関係者と接触して疑念が生じないように、会食は初対面の人とするな、しても絶対に折半せよと上から強く言われているのに上の方がしている。リスクを冒して、こんなに(件数が)出るはずがない。このケースだけは特例という申し合わせがあったのではないか。ここだけは特別という疑念が生じてしまう」と内情を想像した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ