本文へ移動

【日本ハム】ドラフト1位・伊藤大海に苫小牧からうれしいプレゼント 「疲れると甘いものが…」

2021年2月22日 21時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
キャッチボールをする日本ハムのドラフト1位・伊藤大海投手

キャッチボールをする日本ハムのドラフト1位・伊藤大海投手

 日本ハムのドラフト1位・伊藤大海投手(23)=苫小牧駒大=が22日、“第2の故郷”である北海道苫小牧市から届いたうれしいプレゼントをを受け取った。
 贈られたのは、北海道ではおなじみの果実であるハスカップのジャムをロールケーキの内側と外側に塗った苫小牧銘菓の「よいとまけ」。製造する同市のメーカー「三星(みつぼし)」から伊藤と苫小牧中央高出身のドラフト5位左腕・根本悠楓投手(17)、チーム宛ての差し入れとして沖縄・名護に届いた。
 この日はブルペン入りしなかったものの、キャッチボールや各種トレーニングで精力的に汗を流した伊藤は高校、大学生活を過ごした地から届いたプレゼントに、「うれしいですね。疲れると、甘いものがほしくなるので」とニッコリ。全ての練習メニューを終えると早速一箱を抱えて、選手宿舎への帰途に就いた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ