本文へ移動

ワクチン接種後、4人に副反応 名古屋医療センター

2021年2月22日 12時16分 (2月22日 13時13分更新)
 名古屋医療センター(名古屋市中区)の長谷川好規院長は22日、新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種した職員ら78人のうち4人に発熱や体調不良など、軽度や中等度の副反応が生じた、と取材に明らかにした。
 同院長によると、19日の接種後に看護師が体調不良、事務職が頭痛を訴えたほか、20日に別の看護師が発熱した。3人とも既に回復している。また、22日には医師が体調不良を訴えた。
 いずれの副反応も国に報告する水準ではないという。長谷川院長は「いずれも許容できる範囲内」と説明している。
PR情報