<MIKAWAサーチ> (18)豊橋の城海津跨線橋

2021年2月22日 05時00分 (2月22日 10時57分更新) 会員限定
豊橋駅の東西を結ぶ城海津跨線橋=豊橋市大橋通で

豊橋駅の東西を結ぶ城海津跨線橋=豊橋市大橋通で

  • 豊橋駅の東西を結ぶ城海津跨線橋=豊橋市大橋通で
  • 新幹線ホームの上を横切る城海津跨線橋(奥)=豊橋駅で
  • 三重県伊勢市にあったころの伊勢電気鉄道の宮川橋梁=昭和5年ごろ撮影
 ホームが、低い。昨年三月、豊橋総局への異動が決まり、初めて豊橋駅の新幹線ホームに降りたとき、強い違和感を覚えた。ホームが地上と同じ高さだったからだ。多くの新幹線駅は在来線との兼ね合いから、ホームが高架になっている。豊橋駅はJRに私鉄と、多くの路線が走るのに、なぜホームが地上と同じ高さなのか。幼少期の愛称が「てっちゃん」だった記者がホームの謎に迫った。 (斎藤徹(てつ))...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報