本文へ移動

防ごう虐待、クマのぬいぐるみに願い込め 名古屋の絵本作家

2021年2月22日 05時00分 (2月22日 11時04分更新)
絵本に登場するクマのぬいぐるみを紹介するなるかわさん=名古屋市中村区並木1のNPO法人ひだまりの丘で

絵本に登場するクマのぬいぐるみを紹介するなるかわさん=名古屋市中村区並木1のNPO法人ひだまりの丘で

 せりふのない絵本の制作などを通して虐待防止に取り組む名古屋市名東区の絵本作家、なるかわしんごさん(32)が、絵本に登場するクマの親子のぬいぐるみを広めるプロジェクトを新たに始めた。ぬいぐるみを日常的に見たり触れたりすることで、そこに込められた虐待防止の願いを頭の片隅に置いてもらうのが狙いだ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧