本文へ移動

【ヤクルト】1位ルーキー木沢がMAX151キロ実戦デビュー 2イニング無失点 練習試合楽天戦

2021年2月21日 15時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天戦に登板したヤクルト・木沢

楽天戦に登板したヤクルト・木沢

◇21日 練習試合 ヤクルトー楽天(浦添)
 ヤクルトのドラフト1位・木沢尚文投手(22)=慶大=が楽天戦で実戦に初登板。3回から2番手で2イニングを1安打無失点に抑え、最速は151キロをマークした。
 即戦力右腕の「デビュー戦」は先頭・下妻を空振り三振でスタート。続く辰己に151キロの直球を弾かれた右中間二塁打を喫した。直後の四球で招いた1死一、二塁のピンチは鈴木大を一直併殺で切り抜けた。
 4回にも1死からの四球で走者を許したが冷静に対処。田中和を149キロの直球で二ゴロ併殺に仕留め、開幕ローテーション入りへ上々のスタートを切った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ