酒店巡りでゲット 天狗舞グッズ 白山・野々市でスタンプラリー

2021年2月21日 05時00分 (2月21日 11時48分更新)
スタンプラリー用紙と集めるともらえる景品=白山市坊丸町で

スタンプラリー用紙と集めるともらえる景品=白山市坊丸町で

  • スタンプラリー用紙と集めるともらえる景品=白山市坊丸町で
 新型コロナウイルス禍で客足が遠のきがちな酒販店の魅力を再認識してもらおうと、日本酒「天狗舞(てんぐまい)」を造る白山市坊丸町の車多(しゃた)酒造が「天狗舞と町のお酒やさん スタンプラリー」を開催している。参加する白山、野々市両市内の酒販店九店を巡ってスタンプを集めると、日本酒と記念品がもらえる。三月末まで。
 スタンプラリーに参加するには、各店舗で車多酒造が販売する日本酒「天狗舞」や「五凛(ごりん)」を税込み千五百円以上購入する。一回で一つのスタンプが押してもらえ、九店舗のうち五店舗分のスタンプを集めると、日本酒などと交換できる。
 スタンプは同社の女性社員が消しゴムはんこを彫って作製。全店舗の印をそろえると「てんぐまい日本酒」の文字が浮かび上がる。
 記念品は、てんぐのシルエットをあしらった天狗舞オリジナルの青や若草色の手ぬぐいや、同じ柄のポストカード、グラスなど。日本酒は低温発酵した特別純米酒「天狗舞コモン」(三百ミリリットル)を贈る。
 酒販店の店主らと相談しながら企画を考えた同社担当者の小川博久さん(35)は「地域の酒販店を巡り、おいしいお酒を自宅でも楽しんでもらえれば」と話した。(吉田拓海)

関連キーワード

PR情報

石川の新着

記事一覧