本文へ移動

【日本ハム】栗山監督 マー君との対戦「ベンチの空気違った、オレも楽しかった」選手の成長に期待寄せる

2021年2月20日 21時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天との練習試合で選手交代を告げる日本ハム・栗山監督

楽天との練習試合で選手交代を告げる日本ハム・栗山監督

◇20日 練習試合 楽天3―6日本ハム(沖縄・金武町ベースボールスタジアム)
 2013年以来8年ぶりに楽天の田中将大投手(32)と対戦した日本ハムの栗山英樹監督(59)がこの日のチームに“マー君効果”が生まれていたことを明かした。 試合後の取材対応で、久々にグラウンドで相対したことの感想を求められると「集中力、ベンチの空気が違っていた。この時期(の選手)は自分の調整のイメージで自分の方に集中しているけど、今日は何か楽しそうな雰囲気があった」とコメント。采配を振るった自身が抱いた思いについて「オレも楽しかった。見たかったし」と明かすと、「野球って楽しそうにやらないとダメなんで」と強調した。
 この日は3ランを放った中田のほか、中島、西川、大田が田中将から安打を放った。この選手はチームの軸であるだけに「打たせてもらえてれば元気になってくだろうし力がもらえるだろうし、力にしてほしい」と“マー君斬り”からのさらなるレベルアップを期待。後半に出場した立野や上野、今井といった2軍国頭キャンプ組の活躍にも目を細めた指揮官は公式戦での対戦に向けて「こっちも必死になって勝てるように努力していくから」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ