本文へ移動

【中日】育成ルーキー近藤廉が22日実戦デビューへ 動く直球に福留も「打ちづらいと思う」高評価

2021年2月20日 19時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブルペンで投球練習する近藤

ブルペンで投球練習する近藤

 中日の育成ドラフト1位の近藤廉投手(22)=札幌学院大=が、22日にオキハム読谷球場で行われる2軍DeNAとの練習試合で実戦デビューする予定だ。北谷組からの投手の登板も予定され、中継ぎでの起用となりそうだ。
 育成入団ながら読谷キャンプでのここまでの評価は上々だ。18日に行われた実戦形式のシート打撃に登板すると藤井、遠藤ら打者5人に対し「動く直球を武器」に無安打投球。福留や藤井は「これだけ動くボールは打者は打ちづらいと思う」と口にしていたという。
 20日は読谷のブルペンでチェンジアップ、カーブの変化球を織り交ぜ38球。「直球はある程度ゾーンで勝負することができている。変化球の制球力を上げなければいけない。ゾーンの低めに投げて勝負したい。体は元気なので頑張ります」と前を見据えた。門倉2軍投手コーチは「とにかく動くボールがおもしろい。落ち着いているし、敵チームを相手にどこまで投げられるか楽しみ」と期待を寄せた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ