本文へ移動

【日本ハム】イチローさん助言の細川プロ初実戦フルスイング 栗山監督「何か良かったね」

2021年2月19日 21時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第1打席でフルスイングをみせる日本ハムのドラフト4位・細川凌平内野手

第1打席でフルスイングをみせる日本ハムのドラフト4位・細川凌平内野手

◇19日 2軍練習試合 DeNA6―2日本ハム(タピックスタジアム名護)
 日本ハムのドラフト4位・細川凌平内野手(18)=智弁和歌山高=が2軍練習試合でプロ初実戦を果たした。
 この日は「1番・遊撃」で先発出場し、第1打席は空振り三振に倒れると、3回の第2打席も捕邪飛。5回の守備から上野と交代して、この日は2打数無安打だった。
 昨年12月に母校のグラウンドで指導を受けたイチローさんから「自分自身がうまくなるためにやれることをやっていったらいい」というアドバイスをもらった細川は、第1打席で自らのモットーにしているフルスイングを敢行。プロとして初めて臨んだ対外試合はほろ苦い思いが残ったが、試合を視察した栗山英樹監督(59)は「何か良かったね。あんまり最初から結果は出ないけど、感じは悪くないんで」と気にしていなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ