本文へ移動

JRA調教助手らの不正受給 日本調教師会が受給者の特定や規模などの調査を開始

2021年2月19日 11時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
JRA

JRA

 JRA(日本中央競馬会)のトレセンで働く調教助手、厩務員らが新型コロナウイルス感染の影響を受けていないのに国の持続化給付金を不正受給した疑いについて、日本調教師会は19日、受給者の特定や規模などの本格的な調査に取り掛かった。会長である橋田満調教師(68)=栗東=が「昨日(18日)までに(JRAとの)話し合いは終わっています。きょうから、調教師会を通して調査していきます」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ