<新型コロナ 緊急事態宣言> 撫井賀代・豊橋市保健所長に聞く(上)

2021年2月19日 05時00分 (2月19日 12時13分更新) 会員限定
豊橋市の新型コロナの感染状況について話す撫井所長=豊橋市中野町の市保健所・保健センターで

豊橋市の新型コロナの感染状況について話す撫井所長=豊橋市中野町の市保健所・保健センターで

  • 豊橋市の新型コロナの感染状況について話す撫井所長=豊橋市中野町の市保健所・保健センターで
 国内で新型コロナウイルスの感染が広がり始めて一年。人々の生活は大きく変化した。緊急事態宣言の再発令で感染者数は減少の傾向を見せているが、収束には程遠い状況だ。豊橋市保健所の撫井(むい)賀代所長兼市健康部長(61)に、市内のコロナ感染について話を聞いた。 (聞き手・昆野夏子)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧