本文へ移動

橋本聖子五輪相が新会長就任受諾 午後正式に選出へ…森後任ついに決着【東京五輪】

2021年2月18日 13時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
橋本聖子五輪相

橋本聖子五輪相

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、女性蔑視発言で辞意を表明した森喜朗前会長(83)に代わる新会長選出へ、正午すぎから理事会を開いている。理事会に先立つ第3回候補者検討委員会で、橋本聖子五輪相(56)の会長就任受諾の意向が確認されたとみられ、理事会でもその旨が報告される。
 冒頭で遠藤利明会長代行は「検討委では資質の議論、候補者の絞り込み、最終確認と短期間に丁寧なプロセスを踏み、人事案件という機微な事案の中で透明性、説明責任を確保して頂いた」などとあいさつした。
 会長は理事の中から選ばれるため、午後には評議員会で橋本五輪相の理事選出が決議される見通し。その後、理事会が再開され、橋本五輪相が正式に会長に選ばれる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ