本文へ移動

清野とおるさんコミックエッセー「ゾクッ 東京怪奇酒」発売 妻は壇蜜

2021年2月17日 12時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清野とおるさんの新刊「ゾクッ 東京怪奇酒」

清野とおるさんの新刊「ゾクッ 東京怪奇酒」

 漫画家の清野とおるさん(40)のコミックエッセー「ゾクッ 東京怪奇酒」が17日、発売された。俳優杉野遥亮(ようすけ、25)が主演する「ドラマ25 東京怪奇酒」は19日にテレビ東京でスタートする。
 清野さんは「東京都北区赤羽」や「その『おこだわり』、俺にもくれよ!!」などで人気。2019年にタレント壇蜜と結婚した。
 怪奇酒は「この世のモノではない異形のモノが出没する可能性のある非日常空間で、感情を揺さぶらせながら飲酒する行為」と著書で説明。主人公は怪談にかかわる場所を訪れ、「この世とあの世の狭間(はざま)で飲酒しているようなこの感じ」をかみしめ、怖さと快感に感じ入る。「すべて実話です」とPRしている。
 東京都S区では、陰陽師(おんみょうじ)を呼んでビールを楽しみ、静岡県熱海市の怪音現場では、地酒と地魚に舌鼓を打つ。けが人が頻繁に発生する居酒屋で焼き鳥と生ビール、「別れる家」の前で梅酒を飲む。
 ドラマは、2020年1月に発売された「東京怪奇酒」が原作。3月27日までの金曜午前0時52分から、東京、大阪、福岡などで放送する。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ