本文へ移動

【ヤクルト】高橋奎二が板野友美との結婚を「自分の力に変えて」飛躍誓う、ローテ定着へ「エコ投球」試す

2021年2月16日 19時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
今季初実戦に備えて調整する高橋=浦添で

今季初実戦に備えて調整する高橋=浦添で

 ヤクルト・高橋奎二投手(23)が16日、沖縄・浦添でキャンプ休日を返上し、17日のDeNAとの練習試合(浦添)に向けて調整した。新婚左腕が先発予定の今季初実戦でテストするは「エコ投球」だ。
 1月に元AKB48の板野友美(29)と結婚。「ともちんのハートを射止めた男」として注目される存在となった。「それを自分の力に変えて思い切ってやりたい」。決意を胸にローテ定着を目指す快速左腕。難点と自己分析するのが球数の多さだ。
 そこで「カウントを取れるボール」として習得中なのがカットボールだ。球数減のため「真っすぐだけじゃなく苦手な変化球でしっかりカウントを取る」をテーマに試行錯誤を重ねてきた。
 昨季は10試合の登板で1勝3敗、防御率3・94の成績。「やらないといけない歳になってきている。いつまでも甘えてたら駄目。調子に乗らずにやっていきたい」。高卒6年目が人生の分岐点に立つ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ