本文へ移動

乙武洋匡さん、”森発言批判”メディア側のジェンダー不平等指摘も「だから批判するな」でなく「環境作りを」

2021年2月15日 12時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
乙武洋匡さん

乙武洋匡さん

 著書「五体不満足」で知られる作家の乙武洋匡さん(44)が15日、自身のツイッターを更新。女性蔑視発言で辞任した森喜朗前東京五輪・パラリンピック組織委員会会長の一連の動きに関し、森発言を糾弾したメディアに対して持論を展開した。
 乙武さんは、新聞労連が騒動の最中の2月9日「業界団体および加盟社の女性登用についての要請」を公表し、その中で「日本民間放送連盟(民放連)、日本新聞協会(新聞協会)、日本書籍出版協会(書協)、日本雑誌協会(雑協)の女性役員人数は、民放連45名中0人、新聞協会53人中0人、書協40人中1人、雑協21人中1人です」と報じた記事を添付。「この指摘はもっとも。森発言をあれだけ激しく糾弾しているマスコミが、少しも #ジェンダー平等 になっていない」とツイートした。
 さらに乙武さんは「最近は書いてないことを勝手に読み取って、『ムキーッ』となる人があまりに多いので念のため言っておくと、ここから導かれることは「だから森発言を批判するな」ではなく、『だからマスコミも女性が男性同様に昇進できる環境作りを』です。お間違いなきように」と付け足すことも忘れなかった。

 
 

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ