本文へ移動

元日本代表・内田篤人さんが大マジメに森喜朗会長の後任に松本人志を推薦「求心力あるし、それぐらいインパクトあって…」

2021年2月14日 10時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
内田篤人氏

内田篤人氏

 元サッカー日本代表DFの内田篤人さん(32)が14日、フジテレビ系の情報バラエティー番組「ワイドナショー」に出演。東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が女性蔑視発言の責任を取り、辞任することを正式に表明したことに触れ、後任として仰天する名前を挙げた。
 森会長の辞任に関して内田さんは「これはボクあまり思うところないんですよ」と切り出すと「次っていったときにあと半年じゃないですか。やるで進めていくんですよね、きっと。それならそれであと半年誰がいいの?って考えたら僕、松本さん!」と断言。これに対し、同番組に出演していた松本人志は引き気味のリアクションを見せたものの「わかりました」と即答した。
 これにはMCの東野幸治が「何を言ってるんですか!内田さん」と突っ込むと、内田さんは「コロナのことは専門家の方がいるんですよね、お金とかスポンサーは政治家の方がやるんですね。発表するのって松本さんがやるのが日本一じゃないですか。プロ、しゃべりの。それでいいんじゃないですか」と真面目な顔で持論を展開。さらに「求心力あるし、それぐらいインパクトあって面白くしてくれたら、海外からしたら日本は面白いことするじゃないか、と…」と続けた。 
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ