本文へ移動

川淵三郎さん「弱音を吐かせてください」組織委『新会長騒動』に巻き込まれ「綿のように疲れ切った」

2021年2月13日 19時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
川淵三郎さん

川淵三郎さん

 元日本サッカー協会会長の川淵三郎さん(84)が13日、自身のツイッターを更新。東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長人事を巡る一連の動きについて、ツイートした。
 「皆さんご支援本当に有難うございました。今はすっきりした気分ですので他事ながらご安心ください」とお礼と今の心境を記した。だが、続けて「と自分でも思っていたのですが流石に身体は綿のように疲れ切った感じです。偶には弱音を吐かせてください」と騒動に巻き込まれることになり、本音をつづった。
 川淵さんは、女性蔑視ととられる発言で12日に辞任を表明した森喜朗会長(83)から11日に後継指名されていったんは受け入れた。だが、不透明な動きに批判の声が上がり、12日に辞退を表明した。
 フォロワーからは「ゆっくり休んで元気を取り戻してください」「川淵さんもご家族の方々も安隠に暮らしが出来ますように」と川淵さんをいたわる声があった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ