本文へ移動

ロコ・ソラーレ決勝進出 藤沢五月は仲間に感謝…予選2位北海道銀行破る【カーリング日本選手権】

2021年2月13日 13時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤沢五月

藤沢五月

 ◇13日 カーリング・日本選手権第6日、決勝トーナメント(北海道・稚内市みどりスポーツパーク)
 2018年平昌五輪銅メダルで連覇を狙う女子1次リーグ1位のロコ・ソラーレは同2位の北海道銀行を破り、決勝進出を決めた。
 後攻の第1エンドで確実に1点を奪い、第3エンドには3点を加え、試合を優勢に進めた。後攻の第6エンドで失点するスチールを許すも、第7~9エンドの連続得点で突き放した。第9エンド終了後に北海道銀行がギブアップし、9―4で勝利した。
 スキップの藤沢五月(29)は「1エンド目にしっかり1点を取れたことが大きかった」と振り返った。チームを勢いづけた第3エンド。藤沢が最後の一投で中央の敵石を2つはじき出すダブルテイクに成功した。「私のラストショット、ダブルできないのかなと思ったけど、最後は(鈴木)夕湖(ゆうみ)のスイープでぎりぎり出せるところまで持っていけた」と仲間のプレーに感謝した。
 14日の決勝は北海道銀行と中部電力の勝者とぶつかる。優勝し、世界大会で北京五輪出場枠を取れれば、五輪2大会連続出場が決まる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ