本文へ移動

【長野】ワクチン保管用超低温冷凍庫 県内への搬入始まる

2021年2月13日 05時00分 (2月15日 15時52分更新)
新型コロナウイルスワクチンを保管する超低温冷凍庫=塩尻市保健福祉センターで

新型コロナウイルスワクチンを保管する超低温冷凍庫=塩尻市保健福祉センターで

 新型コロナウイルスのワクチン接種が県内で今月から医療従事者向けに優先して始まるのを前に、十二日、ワクチン保管用冷凍庫の医療機関などへの搬入が始まった。県によると、六月までに計二百四台を配置。今月十五日までに全十圏域の計二十六施設に一台ずつ届け、三月中に全七十七市町村で最低でも一台以上が行き渡るようにする。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

長野の新着

記事一覧