本文へ移動

【巨人】身長2メートルのルーキー秋広が1軍昇格 岡本和に密着し猛練習「はい上がる」原監督も期待「十分に値する」

2021年2月12日 18時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
原監督(手前)と談笑する巨人・秋広

原監督(手前)と談笑する巨人・秋広

 巨人のドラフト5位、秋広優人内野手(18)=二松学舎大付高=が12日、宮崎キャンプで1軍に昇格した。原監督は「自分で勝ち取ったんだから。十分に1軍に値する選手だと思いますよ」。2軍から参戦した8日と11日の紅白戦2試合で7打数5安打。結果を出して堂々の昇格となった。
 11日の夜に1軍行きを告げられたといい、「最初に聞いた時はビックリしたのですが、すごくうれしかった」と秋広。ただ、素直に喜んでも、浮かれることはなかった。「自分の中ではまだまだです。自分が一番下なので、もっとはい上がれるようにレベルアップしていきます」。
 この日の練習は、主砲の岡本和と一緒に汗を流した。キャッチボールはコンビを組み、フリー打撃は同じ組でバットを振った。同じ三塁手ということで一緒にやるようにコーチから指示があったという。練習をやりながら、岡本和から「バッティングの時に何を意識してるの?」と聞かれ、自身は「サードはどのような感じでやりますか?」と主砲に質問。18歳には、その一つ一つが貴重な時間となった。
 1軍が16日から行う沖縄2次キャンプに連れていくかは「まだ100%ではない」と原監督。14日にも紅白戦が予定されており、最後まで見極める方針だが、ここで1軍に昇格したことは大きく前進したとはいえる。
 秋広は「1軍に来させてもらってすごい学ぶことも多い。沖縄に行けたら、そこでレベルアップしていけるように頑張っていきたい」。身長2メートルの大型ルーキーは、千載一遇のチャンスをつかみ取り、原巨人に新風を吹き込む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ