本文へ移動

わら細工職人目指す英出身マイケルさん 飯島町、初の外国人職人へ期待

2021年2月10日 05時00分 (2月11日 10時23分更新)
作業場でわらを綯うマイケルさん=飯島町の未来いいじまで

作業場でわらを綯うマイケルさん=飯島町の未来いいじまで

 大相撲の土俵俵やしめ縄などのわら細工を作る飯島町の企業「未来いいじま」で、英国出身で平谷村地域おこし協力隊のマイケル・キングさん(32)が、「日本初の外国人わら細工職人」を目指し、先輩職人たちから技術を教わっている。(清水大輔)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報