ミッキーたちと触れ合い少なく TDL・TDS対策

2020年2月1日 02時00分 (5月27日 04時34分更新)
 新型コロナウイルス感染の広がりを受け、オリエンタルランド(千葉県浦安市)は三十一日、運営する東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)で、来園者がミッキーマウスなどのキャラクターと触れ合える機会を当面の間、減らすことを決めた。感染症対策としては、一九八三年のTDL開園以降初の措置という。
 感染拡大が終息するまで続ける。

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧