新型肺炎の相談窓口 三重県、3日から各保健所に開設

2020年2月3日 02時00分 (5月27日 04時34分更新)
 新型コロナウイルスによる肺炎患者が三重県内でも確認されたことを受け、県は、多数の相談が寄せられているとして、三日から各保健所に電話相談窓口を開設する。
 県は一月二十九日から県庁に相談電話を開設し、今月一日までに八百件の問い合わせがあった。これを受け、各保健所でも当面、土日・祝日も含め午前九時~午後九時に相談を受けることにした。
 これまでの相談は「体調が不安だ」「予防はどうすればいいか」などの内容が多いという。
 (森耕一)

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧