クロアチアへ旅立つFC東京・原大智「どんどんステップアップして…世界でも活躍」21歳の野望語った

2021年2月7日 21時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イストラ移籍が内定したFW原

イストラ移籍が内定したFW原

  • イストラ移籍が内定したFW原
 サッカーのクロアチア1部リーグ、イストラへの完全移籍が内定した、FC東京のFW原大智(たいち、21)が7日、渡欧直前にオンラインで取材に応じ「若いうちに挑戦したい気持ちがあった。クロアチア(リーグ)から始まるが、どんどんステップアップしていきたい」などと移籍の経緯や胸中などを語った。
 191センチの長身と、足元の技術を備えた、若きストライカーが夢への扉を開いた。このタイミングでの海外挑戦を後押ししたのは、かねて語ってきた、強い欧州挑戦への思いだった。
 「自分のように大きな選手もいる中で、違ったところを見せないと輝けない。そういう環境の中でも、いかにできるか試してみたかった。それが(海外への挑戦を決めた)大きな理由」
 イストラは今季、暫定ながらリーグ最下位と苦戦が続いている。原は「厳しい状態だが、自分が入ってイストラを強くしていきたい」と言い「クロアチアからスタートするが、どんどんステップアップして世界でも活躍できる選手になりたい」と続けた。
 その先には大きな野望がある。「僕は周りの人たちが想像すらしていない場所を目指している」。そのためにプロ1年目から居残り練習を始め、ここ2年は全体練習前の朝練も日課にしてきた。そうした努力が実り、2019年にはJ3得点王に輝き、昨季はJ1で26試合3得点と着実な歩みを見せてきた。
 旅支度を済ませた荷物には大きな志も詰め込んだ。
 「今までの日本人選手が成し遂げられなかったことがある。そういうことを自分が成し遂げたい」
 イストラの公式サイトによると、今季終了までの半年契約で、現地に到着後、メディカルチェックを経て正式契約となる。クロアチアを足掛かりに世界最高峰へ―。不断の努力で勝ち取った欧州への挑戦がいよいよ始まる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ