本文へ移動

田中将大にさっそく直撃『宝刀スプリット』教わった3年目引地「指の位置が全然違った」【楽天】

2021年2月7日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・引地

楽天・引地

 初日のあいさつで「気軽になんでも聞いて」と語った楽天・田中将大投手に、さっそく高卒3年目の引地秀一郎投手(20)が伝家の宝刀・スプリットについて直撃した。小山1軍投手コーチに促され、投球練習後の田中将に駆け寄ると、握り方などについて教えを請うた。
 もともと“田中スプリット”は小山コーチが教わっていたが、実際に本人に聞いたところ、「握りが根本的に違った。小指と薬指の位置が全然違った」。投げるときに意識していることなども伝授され、「田中さんの素晴らしいスプリットを自分のものにできたら」と目を輝かせていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ