本文へ移動

池江璃花子がジャパン・オープン表彰台に喜び「メダルを獲れるとは…」ファンの応援にも感謝

2021年2月7日 19時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
女子50メートル自由形で2位となり、メダルを手にする池江璃花子

女子50メートル自由形で2位となり、メダルを手にする池江璃花子

 白血病からの復帰を目指す競泳女子の池江璃花子(20)=ルネサンス=が7日、自身のインスタグラムを更新。この日、東京アクアティクスセンターで行われたジャパン・オープンの50メートル自由形で学生新の24秒91のタイムで2位に入り、笑顔で銀メダルを手にする写真を投稿した。
 「3年ぶりのJAPAN OPENに出場しました!」と始まり、この日の記録をつづり「まさかこの試合でメダルを獲れるとは全く思っていなかったのですごく嬉しいです!」と実戦復帰後初のメダル獲得を喜んだ。
 2枚目の写真は学生新の記録証とメダル、日本水連のマスコットキャラクター「ぱちゃぽ」のぬいぐるみを並べ「ぱちゃぽをまたもらえたのも嬉しかったし、これからまた少しずつ増やしていきます」と意欲を見せた。
 3枚目の写真は50メートルバタフライ2位の山本栞由佳とメダルを手にツーショット。「応援ありがとうございました」と感謝の思いをつづった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ