本文へ移動

松山英樹は伸ばせず36位 「ゴー! ヒデキ!」の声援を力に変えられるか【米男子ゴルフ】

2021年2月7日 13時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山英樹(AP)

松山英樹(AP)

◇6日 米男子ゴルフ フェニックス・オープン第3日(米アリゾナ州TPCスコッツデール)
 松山英樹(28)=レクサス=と小平智(31)=アドミラル=はともに通算6アンダーで36位。松山は4バーディー、2ボギーの69、小平は5バーディー、2ボギーの68だった。
 多くの選手が好スコアを出したが、松山はグリーン上の苦戦が続き、大きく伸ばせなかった。前半のインで奪った2つのバーディーはともにパー5で2オンさせてのタップイン。17番の短いパー4はドライバーで攻めたが、グリーン左手前の池に入れ、2メートルのパーパットを外した。後半も2番で4・5メートル、3番で3メートルの好機を逃して大きなため息をついた。
 「現状がよくないのが分かっているので、それを(コーチと)相談しながら…。いいきっかけが見つかれば」と話す表情も沈み気味。コロナ禍ながら今大会は各日とも5000人のギャラリー入場が許され、過去2度優勝の松山にも「ゴー! ヒデキ!」の声援が飛んだ。「声が聞こえるのはうれしい」。この応援を勢いに変えたい松山だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ