本文へ移動

<コロナ禍と飛騨>高山のプレミアム商品券、何に使用? 22日に第2弾発売

2021年2月7日 05時00分 (2月7日 12時40分更新)
商品券を取り扱う店舗の登録申請を受け付ける窓口=高山市役所で

商品券を取り扱う店舗の登録申請を受け付ける窓口=高山市役所で

 コロナ禍の経済対策として高山市が昨年七〜九月に販売した、プレミアム率100%の商品券「みんなで応援商品券」。その「お得感」から幅広い業種で使われ、消費者と事業者の双方から喜びの声が多く聞かれた。第二弾の発売が約二週間後の今月二十二日に迫る中、前回の商品券を何に使ったのか、市民に聞いてみた。 (横田浩熙)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報