本文へ移動

大坂なおみ、森喜朗会長の女性蔑視発言を批判 「本当に無知だと思うし、知識不足」

2021年2月7日 11時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大坂なおみ(AP)

大坂なおみ(AP)

 女子テニス世界ランク3位の大坂なおみ選手(23)=日清食品=は6日、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が批判されている女性蔑視発言について「本当に無知だと思うし、知識不足」と指摘した。
 なお、大坂は全豪オープン前哨戦で同日組まれていたギプスランド・トロフィーのシングルス準決勝を棄権。ツアーを統括するWTAのツイッターで「気になるけががあり全豪オープンを控えて慎重に判断した。来週戦えることを楽しみにしてる」とコメントした。
 準決勝までの3試合では故障した様子はなく、開幕間近の全豪オープンへ向け万全を態勢で臨むための措置とみられる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ