本文へ移動

桂南光が森喜朗会長に激高「今日じゅうに辞めてください」 80年代にも「大阪は汚い街」とののしられ…

2021年2月6日 12時08分

このエントリーをはてなブックマークに追加
桂南光

桂南光

 落語家の桂南光(69)が6日、読売テレビの情報番組「あさパラ!」に出演。東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)の女性蔑視発言とその会見について「こんな人が組織委トップにおることが間違ごうてる。前世紀の遺物。今日じゅうに辞めてください」と激高した。
 森会長は1988年に「大阪はたんつぼ。金もうけだけを考えて公共心のない汚い街」と発言しており、南光は「大阪に失礼なことを言ったときから許さないからね」と口火を切り、知り合いの政治家との話からその資質について批判。「志を持って政治家になっても何もできない。上の人が抑え込んで、いらんことすな、と言われたと聞きました。でも、権力とお金が入ってくると人間は変わる。コンニャクやレンガ(現金)をもらって、裏の金をいっぱい手にするんです。秘書に会うだけでもコンニャクがいる」と明かした。
 森会長についても「会見で謝罪してないでしょ。嫌々やって、記者の質問にだんだん、傲慢(ごうまん)になってきた。こんな人が組織委のトップにおることが間違ごうてる。森さんは失言するのが当たり前と思っている社会が間違ごうてる。前世紀の遺物。今日じゅうに辞めてください」と強く求めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ