本文へ移動

桑田真澄投手チーフコーチ補佐が宮崎キャンプ合流…背番号「73」で06年以来15年ぶりの巨人ユニホーム姿

2021年2月6日 09時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
山口オーナー(右)と話す巨人・桑田コーチ

山口オーナー(右)と話す巨人・桑田コーチ

 巨人の桑田真澄投手チーフコーチ補佐(52)が6日、宮崎の1軍キャンプに合流した。明け方まで雨が降ったため、屋内の「木の花ドーム」でスタート。肌寒く、桑田コーチはジャンパーをはおっていたが、退団した2006年以来15年ぶりとなる巨人のユニホーム姿となった。
 練習開始前には円陣で、1軍本隊に参加しているナインにあいさつ。拍手が湧き起こった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ