本文へ移動

家でスタンドティーをやる方法は?

2021年2月6日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 【質問】野球の指導書に、バッティングの上達にはスタンドティーをするのがいいと書いてありました。家でやるにはどんなものがいいですか。練習の仕方も教えてください。 (千葉市 N君=小6)
 【答え】私もこの教室で、何度かスタンドティーの利点を取り上げました。打撃フォームを固めるには最も適した練習です。スタンドはどんな種類でも構いませんが、打球受けのネットが必要です。ボールが外へ飛び出さないように周囲に十分気をつけて打ってください。スタンドティーの良さは、好きな時間にひとりで練習できることです。
 効果的に使うために、いくつかアドバイスします。(1)立つ位置を変えて打つ。内角や外角、高めや低めなどいろいろなコースを想定しましょう(2)スタンドに置いたボールをよく見て打つ。ヘッドアップを防げます(3)投球をイメージして打つ(4)バックスイングのトップからミートまでのバットの軌道をチェックする。極端なアッパーやダウンを修正できます(5)頭の位置を中心とした正しい軸回転を意識する(6)打つときは、できるだけ両肩、両腰、両膝を地面と平行に回転させる。
 チーム練習での2人1組のティーバッティングは、数多くバットを振る、体力をつける、手首を強化するなどの効果がありますが、バットが外から入る、いわゆるアウトサイドインの癖がつきやすいので注意しましょう。試合の日など出かける前に家で20球くらいスタンドティーを打つと、好不調の状態がわかって修正も早くできます。(慶大野球部元監督)
 【水、土曜日連載】
 ◆質問大歓迎 質問はメールかFAX03(3595)6937へ。
〈質問メールアドレス〉sho79@siren.ocn.ne.jp

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ