本文へ移動

清原和博氏が学生野球資格回復 25年6月以降に指導が可能「e―ラーニング研修」でマウスと格闘も無事認定

2021年2月5日 17時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清原和博氏

清原和博氏

 日本学生野球協会は5日、プロ野球の西武や巨人などで活躍した清原和博さん(53)の学生野球資格を認定した。同資格は、プロ野球経験者が国内の高校や大学野球で指導が可能となる制度。
 今回は昨年12月18日から27日にe―ラーニング研修としてインターネットでNPB側の4講座、今年1月8日から17日にe―ラーニング研修で日本学生野球協会による研修12講座が開催され、清原さんも受講していた。この日、適性審査を通ったことで、資格回復が認定された。
 学生野球協会の指導者に関するガイドラインには、「適任者に該当しない者」として執行猶予の期間後5年を経過していないとの規定がある。清原さんは覚醒剤取締法違反で16年に有罪判決を受け、懲役刑(2年6月)の執行猶予期間(4年)が満了になったのは昨年6月15日。規定では、25年6月以降に指導が可能になる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ