本文へ移動

【巨人】「荷物を沖縄に…」元木ヘッド「S班」キャンプがジャージーの理由明かす

2021年2月5日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京ドームでの練習最終日に臨む巨人・元木ヘッドコーチ

東京ドームでの練習最終日に臨む巨人・元木ヘッドコーチ

 巨人の元木大介ヘッドコーチ(49)が4日、ベテラン主体の「S班」のキャンプインがユニホームではなくトレーニングウエアでのスタートとなった理由を明かした。
 東京ドーム、無観客と異例ずくめのキャンプイン、その中でも目を引いたのがユニホームではなく各自が用意したトレーニングウエア。元木ヘッドはその理由を「3日には荷物を(沖縄に)出さないといけない、4日5日がジャージーになるから、だったら最初からジャージーにしようとなった。のんびりするためにジャージーにしたんじゃない」と説明した。
 一方で「ユニホームを着たら着たでまた体の張り、疲れも変わってくると思う」と例年とは違う感覚も口にした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ