本文へ移動

エランドール賞新人賞に伊藤沙莉 特別賞は「半沢直樹」「劇場版 鬼滅の刃」「今日から俺は!!劇場版」

2021年2月4日 15時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新人賞の伊藤沙莉

新人賞の伊藤沙莉

 日本映画テレビプロデューサー協会が制定する第45回エランドール賞の受賞者が4日、発表された。例年は授賞式が行われるが、コロナ禍を理由に中止になっている。
 映画、テレビ番組作品、俳優、番組プロデューサーなどに贈られる賞で、1956年の第1回では新人賞に石原裕次郎さんや高倉健さんらが選出された。
 新人賞に選ばれたのは俳優が賀来賢人(31)、北村匠海(23)、窪田正孝(32)、成田凌(27)、女優は伊藤沙莉(26)、上白石萌音(23)、浜辺美波(20)、森七菜(19)の8人。
 ほか、特別賞に「半沢直樹」(TBS系)制作チーム、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」製作委員会、映画「今日から俺は!!劇場版」が選出され、昨年11月に亡くなった東映グループの岡田裕介会長には特別顕彰が贈られた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ