本文へ移動

山代温泉で開運さんぽ 宿泊者限定 スタンプラリーで御朱印ゲット

2021年2月4日 05時00分 (2月4日 10時43分更新)
開運さんぽマップ(右)と薬王院温泉寺の特別御朱印=加賀市山代温泉で

開運さんぽマップ(右)と薬王院温泉寺の特別御朱印=加賀市山代温泉で

 “三密”を避けて温泉街を回遊してもらおうと、宿泊客限定のスタンプラリーイベント「やましろ開運さんぽ」が、加賀市山代温泉で開かれている。三月三十一日まで。
 温泉街やその周辺の和菓子店や精肉店、ギャラリーなど十店舗が参加している。このうち三店舗を巡ると、薬王院温泉寺の特別御朱印がもらえる。各店舗では御利益や縁起にちなんだ商品を販売しており、買い物や食べ歩きを楽しみながら運気を高めてもらう趣向だ。
 スタンプを押すための開運さんぽマップは、温泉通りの中心にある案内所「いっぷくや」で配布する(午前九時〜午後六時、水曜日定休。水曜日のみ「すだに酒店」で配布)。この際、参加賞の入浴剤セットがもらえ、旅館宿泊割引券が当たる抽選に応募できる。
 イベントは山代温泉観光協会主催。例年はガラポン抽選会や海鮮鍋の振る舞いなどを実施しているが、今年は新型コロナウイルス対策のため、少人数で分散する内容に知恵を絞った。
 都市部の緊急事態宣言延長などの影響で、平日を中心に臨時休館する旅館も多く、温泉街の人通りは少ない。企画した須谷祐二さん(53)は「地元の宿泊客にも参加してもらい、山代温泉の魅力を再発見する機会になれば」と期待している。(小室亜希子)

関連キーワード

PR情報

石川の新着

記事一覧