本文へ移動

うし年初のベビーです 梅太郎すくすく成長、岐阜・ひるがの高原牧歌の里

2021年2月4日 05時00分 (2月4日 05時00分更新)
うし年に生まれた梅太郎。母牛の花が見守る=郡上市のひるがの高原牧歌の里で

うし年に生まれた梅太郎。母牛の花が見守る=郡上市のひるがの高原牧歌の里で

 郡上市高鷲町のテーマパーク・ひるがの高原牧歌の里で、うし年のトップを切って生まれたジャージー牛の赤ちゃん「梅太郎」がすくすくと育っている。
 同園によると、梅太郎は一月四日に誕生した。現在の体重は三〇キロを超え、毎日粉ミルクを与えている。おとなしい甘えん坊で、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報