愛知県知事が移動自粛要請を継続 東京と大阪対象に

2020年3月31日 02時00分 (5月27日 04時33分更新)
 愛知県の大村秀章知事は三十日の定例会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた県民に対する東京への移動自粛の要請について、先週末に続き、今週中も継続する方針を明らかにした。新たに大阪も対象に加えた。週末を前に再び要請を継続するか判断する。
 大村知事は要請の理由を「東京は都内で引き続き外出の自粛を要請していて、大阪も自粛要請を出した」と説明。東京と大阪の近隣府県への移動については要請に含めておらず、「県民に適切なご判断をしていただきたい」と話した。
 現段階では愛知県内での移動の自粛を要請するつもりはないとしながら、要請する状況になった場合は「同じ経済圏域にあり、非常に近い岐阜県と三重県とは足並みをそろえたい」との考えを示した。
 岐阜県の古田肇知事とは既に、要請した際の連携を協議したという。

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧