本文へ移動

【ラグビー】リコーに世代トップが3人加入!全国V天理大PR谷口&準V早大WTB古賀&大東大SH南

2021年2月1日 12時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
リコーに加入するWTB古賀(大学選手権準決勝の帝京大戦で)

リコーに加入するWTB古賀(大学選手権準決勝の帝京大戦で)

 ラグビートップリーグのリコーは1日、2021年度の新加入選手として、大学選手権優勝の天理大からプロップ谷口祐一郎(22)、準優勝の早大からWTB古賀由教(22)、大東大主将のSH南昂伸(21)の3人を発表した。谷口と古賀は高校日本代表、U―20日本代表を、南は7人制日本代表を経験している世代トップ選手。谷口は昨年、サンウルブズのトレーニングスコッド(候補メンバー)も経験している。
 谷口は「トップリーグでの優勝に貢献できるよう、また選手としても成長し続けられるよう頑張りたいと思います」、古賀は「これまで出会ったすべての方々と家族に感謝して、これからも大好きなラグビーを精いっぱい楽しみます」、南は「1年目らしく、自分の持っている力を存分に出して、チームに少しでも貢献できるように頑張ります」などとコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ