佐藤浩市さん、豊橋愛語る スロータウン映画祭が開幕

2021年2月1日 05時01分 (2月1日 12時48分更新) 会員限定
出演作品への思いを語る佐藤さん=豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場プラットで

出演作品への思いを語る佐藤さん=豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場プラットで

  • 出演作品への思いを語る佐藤さん=豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場プラットで
 新旧の名作映画を上映する「第十九回とよはしまちなかスロータウン映画祭」が三十一日、豊橋市西小田原町の穂の国とよはし芸術劇場プラットで始まった。開幕イベントでは、俳優の佐藤浩市さん(60)がゲスト出演し、映画やテレビドラマでの制作秘話を語った。
 佐藤さんは二〇一四年、トヨタ自動車の創業をモデルにしたドラマ「LEADERS(リーダーズ)」のロケで同市を訪れている。「共演者と(豊橋)駅前の居酒屋に出掛けたとき、町や店の人が温かく出迎えてくれた」と振り返った。
 また毎朝、父で俳優だった故三国連太郎さんの仏壇の前で、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報