本文へ移動

【NHK朝ドラ「おちょやん」明日はどうなる】千代は道頓堀に戻り、天海一平の一座に参加する

2021年1月31日 16時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
杉咲花

杉咲花

〈2月1日(月)午前8時ほか放送〉

 昭和3年夏、竹井千代(杉咲花)は、京都の鶴亀撮影所を離れ、新しい喜劇の一座に参加するため、4年ぶりに道頓堀に戻ってきた。千代は芝居茶屋「岡安」のシズ(篠原涼子)たちと再会し、居候させてもらうことに。
 千代が参加する一座に集まったのは、旧天海一座の面々や歌舞伎、新派、歌劇団の出身者らさまざまだった。
 その中で、鶴亀株式会社から座長に指名されたのは天海一平(成田凌)だった。しかし、座員たちに不安が広がる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ